<   2017年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

森の家のことを思いながら。


森の家のことをふっと思いながら過ごす日々。
(庭先は積雪で埋もれたままなのでしょう、長期滞在や永住の方々が気になりながら)
さてさて、 4月の半ばには 訪ねル予定となっておりますが。
(すっかり 雪は融けてしまった頃だろう・・)



b0248920_19255793.jpg






b0248920_19445519.jpg



b0248920_19482369.jpg


b0248920_19501098.jpg
2月16日(木曜日)10:30分(撮)





マーブル君 便り

b0148106_21344730.gif



          ブランディ 














[PR]
by Olive07h | 2017-02-27 19:55 | 徒然 | Comments(4)

2月も下旬となり。





b0248920_19113378.jpg




b0248920_03492271.jpg

b0248920_19150550.jpg



b0248920_19200025.jpg


b0248920_19264458.jpg


b0248920_03463613.jpg

b0248920_21525086.jpg


2月3日(金曜日) みなとみらいにて。







2月14日(火曜日)
b0248920_21441881.jpg
b0248920_03364014.jpg


b0248920_03561968.jpg

b0248920_05174707.jpg

そごう内 北エスカレータサイド側で 足が止まる。
手編み風なニットデザインの服。
エイヤーっと購入(バーゲン中だからこそ、、買える値段だもの)



b0248920_21563777.jpg
2月16日(木曜日)  15:35分(撮)



PCバージョンUPしてから 
すっかり仕様が変わり、、編集に時間がかかっております040.gif なんだか ややこしく、記事の作成に時間・・かかり過ぎ007.gif(24日)








[PR]
by Olive07h | 2017-02-22 08:30 | 徒然 | Comments(4)

春の足音が聞こえてきそうな青い空。

2月12日(日曜日)

久しぶりの早朝散歩 ↓
b0248920_19225682.jpg
b0248920_1932885.jpg


b0248920_1932165.jpg


b0248920_19322356.jpg
b0248920_1939202.jpg


晴天の朝は 遠回りして ↓
b0248920_3521295.jpg


通り沿いの大きなお屋敷の梅が開花中。
逆光でうまーく撮れズ ↓
b0248920_3534678.jpg


b0248920_3541945.jpg

  花月園前駅鉄橋より(撮)

 途中、 (公園)で見つけた 満開の桜 ↓
b0248920_3592858.jpg



 胃腸の調子(薬で療養中) だいぶんと良くなってクルと こんなお店が気になって ↓
b0248920_41257.jpg

 
 夕飯を終えて 035.gif姫っち お戯れ ↓
b0248920_443878.jpg

b0248920_45376.jpg


b0248920_425135.jpg

b0148106_21324956.gif


画像はクリックで大きくなります
[PR]
by Olive07h | 2017-02-17 14:30 | 徒然 | Comments(8)

2月初旬なれど。


年始のご挨拶で干支のキーホルダーと 七福神のお守りを 差上げただけなのですが。
高価な西村のフルーツが宅配が宅配便で (お師匠様から) 
b0248920_129132.jpg

b0248920_1295340.jpg



翌日、封書で大福茶 金箔入りまで届く   (恐縮いたします・・)

b0248920_1544042.jpg

b0248920_1551962.jpg

一年の邪気を払い新年を祝福するため、元旦に「大福茶(おおぶくちゃ)」を飲む習慣があります。 起源は平安時代。都に疫病が流行した折、ある僧が病者にお茶を施したところ疫病は治まったとか。 この功徳にあやかり、時の村上天皇は毎年元旦にお茶を服されるようになりました。 以来年賀の行事として広まり、呼び名も天皇が服するお茶「王服茶」がいつしか新年を祝福する縁起の良い「大福茶」となり今日まで伝えられています。

大福茶はお茶の種類をあらわすものではなく、お茶屋さんによって詰められるお茶はさまざま。 一保堂の大福茶は定番の極上玄米茶よりも上等な茶葉を使用したちょっと贅沢な玄米茶です。 香り豊かな炒った玄米。茶葉そのものの味を十分に生かすよう玄米の量は少なめに。 茶葉の味を中心に玄米の風味も楽しみたいという方にはぴったりです。   (ネット情報参照)




b0248920_1918368.jpg

b0248920_19255071.jpg




b0248920_157418.jpg

b0248920_1245855.jpg
b0248920_1262066.jpg

1月21日   15時45分 (撮)

     マーブル君便り

b0248920_1524553.jpg

[PR]
by Olive07h | 2017-02-10 17:03 | Comments(4)

立春も過ぎ。

 土曜日(4日) 子育て時代の知り合いと待ち合わせ。
     (年賀葉書のお付き合いがずーっと続いております)
30年以上、、も経ってしまった・・あの頃。
彼女とは あれから2回ほど 再会しておりますが。
今回は長男様(息子と同期)の結婚のお祝いも兼ねた挨拶(会食)
b0248920_19111249.jpg

懐かしいねェ~!と  会話が弾む。
     ・・遠い子育ての頃を思い出しながら。
ミスタードーナッツだか マクdoナルドだか、、忘れてしまったが、、
 やんちゃ坊主(幼稚園児)を抱えながら お茶を楽しんでいた頃が 甦る ↓
b0248920_19164420.jpg

店舗方面へ歩いていくと  そのお店は 今、流行の珈琲店に風変わりしていたけれド。

 知り合いと会食後 お茶で語らい では!またネと サヨナラの挨拶。
一人で 懐かしい桜台の辺りまで ブラブラ、歩いてみた。
面影はあれど、町の風景は変わっていた。
b0248920_19204090.jpg


b0248920_19212334.jpg

懐かしい駅前のバス停辺り。
すっかり変わったわけではないけれど 道歩く人々はすっかり世代交代。

あらら、 好きな店が まだ、、残っておりました(ほっ) ↓
b0248920_19233945.jpg

青葉台東急スクエア店
[PR]
by Olive07h | 2017-02-06 19:40 | 徒然 | Comments(4)

山荘にて。


by olive
プロフィールを見る
画像一覧